取組詳細

国際戦略

留学生への奨学金制度の拡充

取り組み開始時期 2016年4月
狙い・目標 学習意欲の高い留学生を多数獲得する。
測定・評価の基準 留学数の確認、留学生の成績状況の確認
測定・評価の方法 留学生の数と、その成績状況等を分析する。
取り組みによる貢献
  • 知力の向上
  • 人間力の向上
  • その他
進捗状況①
  • 80%
  • P
  • D
  • C
  • A

進捗状況②

2018年度レポート

現状の詳細・課題

スーパーグローバル大学創成支援事業での留学生獲得目標を達成するため、奨学金制度を拡充し、より多くの外国人が留学しやすい環境を整えた。これにより、出願数も増大し、中間目標を達成できた。また、今後の留学生の増加率なども考慮し、各学部の外国人の入学定員を定め、奨学金としても安定した運用をできるように努力している。
【留学生全体のGPA平均値】
2015前期 3.17
2015後期 3.21
2016前期 3.36
2016後期 3.43
2017前期 3.47
2017後期 3.58

今後の取り組みスケジュール

昨年度、奨学金の支給基準の変更を検討し、本年度の新入生より変更した。今後、変更後の推移を見守る必要がある。