取組詳細

教育戦略

21世紀型スキル・コンピテンシー養成を目指す共通科目の構築

取り組み開始時期 2016年4月
狙い・目標 2018年度カリキュラム改編に合わせ、「平和」「開発」「環境」「人権」を網羅する「世界市民教育科目群」を共通科目に新設し、本学の理念と合わせて、より具体的に平和と社会の持続可能な発展を先導する「創造的世界市民」の育成を目指す。
測定・評価の基準 カリキュラムの改編、授業科目の開設 授業アンケート結果
測定・評価の方法 カリキュラムの改編、授業科目の開設
取り組みによる貢献
  • 知力の向上
  • 人間力の向上
  • その他
進捗状況①
  • 35%
  • P
  • D
  • C
  • A

進捗状況②

2017年度レポート

現状の詳細・課題

多様性の中で主体的・協調的「コンピテンシー教育」として、2016年度より新規共通科目「スマート・リーダーシップⅠ・Ⅱ・Ⅲ」を開設した。2018年度よりは世界市民教育科目群を設置する。また論理的思考を学ぶ科目を新設するなど、21世紀型スキル・コンピテンシー養成を目指す共通科目の構築をしていく。

今後の取り組みスケジュール

2017/07-2018年度共通科目確定
2017/12~2018/1-学則変更
2018/04-新共通科目運用開始